2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

2018年10月14日 (日)

今週の運動など。

8日 (祝)朝ラン6キロ+夕方バイク20キロ(1か月ぶりのバイク)。

9日 (火)朝ラン4キロ+夜スイム2500メートル。
10日(水)夜スイム3000メートル。
11日(木)朝ラン4キロ(夜は飲み会でした)。
12日(金)夜ラン&ウォーク10キロ。
13日(土)何となく完全オフ(寝て過ごしました)。
14日(日)朝ラン10キロ+昼スイム3500メートル+夜バイク20キロ。


 運動時間を稼ぐために朝ランを本格スタートしました。朝起きて走ることを習慣にするために、平日だけでなく休みの日もタイミングよく起きられたら極力運動することにしています。ちょっと頑張りすぎたせいか、土曜はひたすら寝て過ごしてしまいました。きっと平日にためこんだ「睡眠負債」のせいじゃないかと疑っています。
 ただ、朝の決められた時間内で「さくっと」走るのは思いの外、気分がいいですね。いつまで継続できるか判りませんが、引き続き朝ランを続けたいと思います。


 ちなみに今週の運動時間は10時間30分です。この時期にしては順調だと思います。トライアスロンのロングのための練習としては、週最大13時間を目安にするというネット記事を読んで朝ランを始めたのですが、残業や飲み会のお誘いが上手にコントロールできれば、手の届きそうな目標のようです。
 もちろん単に時間だけ達成するのではなく、練習の中身の方が大切なのは承知してるつもりですが、とりあえず目安として。


 ところで、そろそろトライアスロン・ロングの総本山的な大会、ハワイ・アイアンマン通称「コナ」とやらが開催間近のようです。これに合わせてものだと思いますが、バイク各社がこぞって新製品をリリースしているんですね。情報収集のためにネットをうろうろしていると、120万とか150万とか、眼玉が飛び出るような値段のバイクがゴロゴロしています。はっきり言って「格好いい!!!」ので「目の毒」です。
 取り敢えず来年は現在のロードバイクでトライアスロンを継続すると決断はしていますが、そろそろ車も買い換え(現在の車は13年目)るつもりだし、いくらバイクに出せるかなあ。せいぜい50〜70万円が妥当なラインかなあ。

2018年10月 7日 (日)

今週の運動。

1日(月)ラン7キロ(2週間ぶりのランは残業後の深夜ラン)。

2日(火)スイム2500メートル。
3日(水)残業で運動お休み(気持ちがダレてました)。
4日(木)ウォーキング8キロ(夫婦でゆっくり歩きました)。
5日(金)スイム2000メートル(ここで内転筋を痛めました)。
6日(土)休日出勤で運動はサボり。
7日(日)朝ラン10キロ+夕方スイム2500メートル(内転筋は大丈夫でした)。



 内転筋の痛みが少し薄れてきたこともあり、案外運動に支障ないようです。もちろん平泳ぎはやっていませんが。


 それにしても、なかなかバイク練習を再開できないまま、1か月も間隔が空いてしまいました。さすがにまずい。でも、よく考えると3種目で一番経験の少ないバイクなので「ちょっとくらい空いても失うスキルもないか」とも。バイクは単体での大会参加とかもしませんし、何かと後回しになってしまうみたいです。
 明日(8日)は祝日で天気も悪くないし、気温も高すぎないようなので、久しぶりにバイク長距離チャレンジするかなあ。MLBのポストシーズンが始まってしまったので、テレビ観戦もしたいしなあ。

2018年10月 6日 (土)

あいたたた。

 左内転筋を痛めてしまいました。

 原因は「痛いくらい」判っています。

 主因は平泳ぎのキック。それで疲労が溜まっていたところに、ふとした思いつきで「180度開脚できたらいいな」と始めたストレッチが引き金になってしまいました。
 内転筋なので、股関節に対して膝を前後に動かす分には問題はないのですが、走ったりすると微妙な左右へのズレで痛みを感じますし、水泳はバランスを股関節まわりで微妙に調節することがあるようで、どの泳法でもふとした瞬間に軽い痛みを感じます。唯一感じないのが「一番慣れ親しんだ」クロールのストローク練習(プルブイを脚に挟んでキックなし)です。

 しばらくは、この痛みとお付き合いしながら運動することになりそうです。自転車だとどうかな?最近バイク練習をしていないので、よく判りません。

2018年10月 2日 (火)

取り敢えず。

 10月ですね。幸先悪く初日の月曜から残業だったのですが「スポーツジムには間に合わなくても少しくらい走れるな」ということで帰宅後、2週間ぶりに走りました。



 久しぶりのランで気分が上がったついでに、来年4月の宮古島トライアスロンのエントリーも済ませました。当然過去の完走歴等も自己申告するわけですが、「ロングの完走歴は?」なんて感じなので、ミドルまでしか経験のない私には狭き門かも・・・と気分が一気に暗くなってしまいました。それでも自己アピール欄には「OWSの完走歴はあります」とか書いちゃいました。姑息な手段ではありますが、きっとスイムが一番危険でしょうから、一応ね。


 発表は12月下旬だったかな。

2018年9月30日 (日)

今週の運動と禁漁間近の釣行。

24日(月)スイム1300メートル(病み上がりで軽く)。

25日(火)スイム2000メートル(仕事帰りなので軽め)。
26日(水)スイム3200メートル。
27日(木)ジム休館日・釣りに行って運動お休み。
28日(金)スイム3000メートル。
29日(土)何となく運動お休み。
30日(日)スイム3200メートル。


 27日と28日は有給休暇を取得できたので、27日(木)は南信の渓流に出かけてきました。前夜からの雨で「ちょっと望み薄」ではありましたが、しばらく雨が降っていなかったのようなので一縷の望みを抱きつつ朝8時発、現地には13時に到着しました。
 しかし、濁流。手も足も出ない茶色でした。せっかく5時間弱もドライブしてきたので、最寄りの日帰り温泉でゆったり・まったりしてきました。結局今シーズンは釣行日数は1日のみ。残念ではありますが、トライアスロンを始めてしまったので仕方ありませんね。来シーズンも春先から夏場はトライアスロンで忙しい見込みですが、秋口はもうちょっと釣りに行けるといいなあ。


 さて明日からは10月。今年も残り3か月、年度としても残り6か月しかないんですね。
 今週は風邪の病み上がりだったので、ランやバイクの陸トレはできず、どちらも2週間以上間隔が空いてしまったのですが、東京マラソンの準備もあるので明日以降はランをメインにすえながら、ポツポツ陸トレも再開しますよ。
 できれば10月はランが100キロくらい、バイクも・・・100キロくらいは踏んでおきたいですね。もっともバイクは雨天では乗らない(というか、怖くて乗れない)ので、月間距離などの目標を掲げるのは難しいんですけどね。

2018年9月29日 (土)

手放しで喜べない?

 東京マラソンに当選して、2年ぶりのフルマラソンをどんな風に走るか、どんな風に準備を進めるか考えて・・・「あれ?当選を素直に喜べないな」という結論に達しました。


 最初は「いよいよサブ4か?(2年前は4時間20分)」とも思いましたが、①年明けには約1か月の水泳指導員講習会を受講する積もりだったこと、②準備期間がスキーシーズンと重なること、③4月開催の宮古島トライアスロンに当選した場合に3月初旬の東京マラソンにピークを持ってこられないこと等々。どうも東京マラソンは記録を目標にするよりも、エンジョイしながら宮古島の準備の一環くらいの気持ちがちょうどいいという結論に至りました。①や②を先延ばしにすることも考えましたが、①の水泳指導員はジムで頻繁に泳げている今が一番のチャンスだし、②のスキーは長男が小学生の今シーズンのうちにできるだけ多く通いたいし・・・。
 とは言いながら、宮古島は抽選方式で12月下旬まで出場できるか判らないんですけどね。かといって、13時間以上も運動を続けないといけない大会なので、決まってからでは準備不足となるのは明らかですし。



 取らぬ狸の皮算用と笑われそうですが、宮古島へ向けての「めあて」をまとめておきます。

<完走できるかな?>
 まず最終かつ最大目標は「制限時間内の完走」です。
 スイム3キロ+バイク157キロ+ラン42キロを13時間半。
 唯一の得意種目であるスイムは(状況にもよりますが)60分でいけるでしょう。次に計算しやすいトランジションは2度で30分くらい。これで残りは12時間。この12時間をどんな割合で苦手のバイクとランに割り振るかですね。
 ギリギリで完走するため(途中の制限時間も含めて)には、バイクを平均時速22.5キロ(バイク7時間)でいけば、マラソンに5時間(キロ7分7秒)かけられます。ちょっと足りないかな。自己ベストの15%増しですね。7年前の初フルが5時間30分だったので、ちょっと厳しいかな。
 そこで、もうちょっとバイクを頑張ることにして、平均時速25キロ(バイク6時間17分)で計算すると、マラソンには5時間47分までかけることができ、それがキロ8分7秒。これだと最悪の場合に半分くらい歩いても完走できそうな数字です。
<過去の戦績との比較>
 ちなみに今年の6月に完走したミドル(ロングの半分)トライアスロン時のバイク平均時速は27キロ、ランがキロ6分47秒でした。距離がそれぞれ倍増するので、後者の方が妥当かなあ。やはり、バイクも相当練習を重ねないといけなそうな感じですね。
<練習方法>
 具体的な練習方法は、ランもバイクもLSDと軽いインターバル(スピード練習)の2本立てを考えています。インターバルは距離ではなく時間を基準にして、3分弱×4本くらいから始めて、6分×2〜3本とかにしながら、スピードも少しずつ上げていければ理想的です。他方LSDは最終的にラン2時間、バイクは4時間くらいを目標にしようと思います。
 ここまで考えると、とにかく時間が足りないですね。現在ほぼ毎日夜スイムをしていますが、平日2回くらいは朝ランまたは朝バイクを30分くらい入れられるとバランスが良さそうです。果たして起きられるか?が一番の問題ですが。そうでなければ、夜スイムの帰宅後に30分陸トレをするか・・・。これは睡眠時間にも響きそう。

 そんなわけで、案外忙しくなりそうな予感。まあ、身体に負担にならない程度、心地よい程度に頑張っていこうと思います。スイムもきついだけの練習ではなく、メリハリつけて、しっかりドリルをする日と、いわゆるアクティブレストの感じで2キロ弱くらいで終わらせる日に分けるとか、欲張らないことが必要になりそうです。

2018年9月25日 (火)

当たりました!!!

 東京マラソン当たりました!!


 2年ぶり4回目です。こんなところで運をつかい果たしています。でも嬉しい。

2018年9月23日 (日)

鼻風邪?アレルギー?

17日(祝)スイム3300メートル+ラン7キロ。

18日(火)風邪で運動お休み。
19日(水)風邪で運動お休み。
20日(木)風邪で運動お休み。
21日(金)風邪で運動お休み。
22日(土)風邪で運動お休み。
23日(日)風邪で運動お休み。


 17日の夜に雨の中走ったのが悪かったのか、翌朝から体調が今ひとつだったのが、微熱+鼻炎がだらだら続き、仕事を休むわけにもいかず、だらだらと体調不良のまま6日間も運動を休んでしまいました。


 泳ぎ過ぎて身体がだるかったのがスッキリしたので、明日くらいから少しずつ復活してゆきたいと思っています。



 ついでに、今週は木金と休暇が取れたので、平日の良いタイミングで今シーズン2度目の釣りに行きたいなと、長野県内の天気予報とニラメッコしています。

2018年9月18日 (火)

ちょっと迷いながら。

 泳ぐのは嫌いではないので最近の水泳漬けの日々にこれといった不満はないのですが、さすがに週5日も6日もやっていると疲労が抜けなかったりするので、効率的な練習になっているのか若干疑問を感じています。

 特に平泳ぎのキック練習ではバイクやランでは使わない太ももの内側の筋肉(たぶん内転筋)の筋肉痛が抜けず、3日も続けていると同じ練習がこなせなくなります。まあ、その痛みを乗り越えてこそなのかも知れないし、痛みが出ないように力みをなくせば上達するのかも知れませんが、「頻繁に練習をすることが必ずしも効率的な上達にはつながらないもかも」と弱気になったりしています。


 他方で、これだけ毎日水泳ばかりなので、バイクやランの練習は完全にほったらかし。幸い今週末は三連休だったので、何度かに分けて25キロ走ることができましたが、バイクは「走ろうかな」と思ったときには雨が降り出す不運もあって、中2週ほど間隔をあけてしまう結果に。2週間あけてしまうと、なんでもないような距離や負荷でも筋肉痛が出たりするので、できれば1週間おきくらいに走ったりバイクに乗ったりしておきたいのですが、天候にも左右されるので思ったほど簡単ではありません。まあ、早くても来年の春まではトライアスロンの大会はないわけで、バイクとランはしばらくお休み(または現状維持)の積もりで、スイムのスキルを伸ばしていくこととしましょう。
 結局のところ焦っても何もいいことはありません。


 ところで、そろそろ釣りは禁漁。今年は1回しか行っていないので、もう1度くらい釣りをしたいなあ。あの辺とか、この辺とか、最近雨は降っているのかな?

2018年9月17日 (月)

ひたすらスイム。

10日(月)スイム2800メートル。

11日(火)スイム3200メートル。
12日(水)スイム2800メートル。
13日(木)残業で運動お休み(ジム休館日)。
14日(金)スイム2800メートル。
15日(土)スイム2700メートル。
16日(日)ラン5+14キロ(朝ランと夕方ランです)。


 スイムは毎晩のように通っています。少し距離が短めのようですが、練習メニューもほぼ固定化されてきて、アップ600+ドリル(1泳法当たり500)で、残りは気が向くままに、その日にやりたい泳ぎを少しやって、毎回3キロ弱泳いでいます。
 一番最後に始めた、課題多い<バタフライ>ですが、ドルフィンキックの練習からストローク(腕のかき)練習に移行しつつあります。呼吸が今ひとつ上達しないので、1回〜3回とストロークをしたあとで腕のストロークを平泳ぎにして呼吸を入れるという練習を繰り返しています。それでも泳いでみると、25メートルを8、9ストロークで泳げる(息はゼイゼイですが)ので、練習の方向的には間違っていないかなと自分を慰めています。
 <平泳ぎ>はスタートの壁蹴り後の「ひとかき+ひとけり」の練習を入れるようにしました。今までは力んで息苦しくなって苦手だったのですが、「かく!」「ける!」といった感覚ではなく「壁を蹴って得た速度が落ちない程度に優しく水を掴んで後方へ持っていく」といった風にしたら、500メートルを泳ぐ間ずっと「ひとかき+ひとけり」を継続できるようになりました。もっとも8メートルくらいしか進みませんけどね。「ひとかき+ひとけり」を入れた上での25メートルのストローク数は7か8くらいで、タイムは32秒くらいかな。あと2秒くらいは縮めたいところですが、そのためにキックの強化を「片脚キック(ビート板を使って、左右ひと蹴りずつ)」の練習もやっています。これはハエが止まりそうなくらいのスピードで全然進まなくて、たぶん25メートル50秒くらいかなあ。同じコースに他人がいるときは迷惑になるのでできない練習です。
 この2泳法に比べると<背泳ぎ>は、あんまり真面目にやっていません。バタフライや平泳ぎの練習で疲れた時に、つなぎで泳ぐことが多いかな。できるだけ「ゆったり」ストロークするように心がけて、キックや下半身をどう使えば、より少ない労力で安定したスピードが出るのかを常に意識はしていますが・・・。


 他方で久しぶりに10キロを越えるジョグに挑戦しました。気温もだいぶ低くなってきたので「思わぬ快走」を期待をしていたのですが、そんなに気持ちよく走れなかったなあ。とりあえず90分は走ろう!と思っていたので、キロ7分を少し切るくらいのペースで13キロちょっと走りました。11月下旬に毎年参加している駅伝大会で5キロ走ることが決まったので、現時点での照準はそこです。最低でも25分は切りたいので、短めの500メートルインターバルなんかを織り交ぜながら、少しずつ脚力を戻していく予定です。

«今週の運動です。