2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンク先です

無料ブログはココログ

2019年6月17日 (月)

今週の運動。

10日(月)スイム1000メートル(セントレアからの帰宅後に軽く)。

11日(火)運動お休み。

12日(水)夜スイム2200メートル。

13日(木)飲み会で運動お休み。

14日(金)夜ラン10キロ。

15日(土)雨でインドアバイク40キロ。

16日(日)朝ラン10キロ+スイム2200メートル。

 

 

 セントレアの疲労が抜けていないのか、今週は身体が重かった。それでも富士登山競走(五合目)まで1か月だし、ウルトラマラソンまで2か月半でもあるので、身体にムチ打って運動再開です。

 

 

 

 そんな中でも、来シーズンのトライアスロン(ロング)をどうエントリーするか早くも検討を開始しました。問題は、先着順の長崎五島に申し込むか否かです。現時点ではバイク180キロが大きな壁になりそうで不安・・・。

2019年6月11日 (火)

2回目のセントレア(2回目のミドル)。

 前日予想ではバイク終わりからの降雨見込みだったのに、スイムスタート時点でザアザア降りだったセントレア。バイクで転ぶこともなく、昨年の記録を約18分も更新して無事帰宅しました。

 

 

昨年のタイム 6時間41分(S43分+B3時間19分+R2時間23分)

今年のタイム 6時間23分(S40分+B3時間16分+R2時間11分)

 

 

 2回目のチャレンジということで、前日のエントリーから余裕を持って臨めました。おかげでタイムも大幅に更新することができたのだと思います。

 

 

 今回の「めあて」は、スイムは「前回よりもちょっとだけ頑張る」バイクは「前回よりも頑張らず後半ダレない」ランは「残りの力を出し切る」でした。それでは早速個々に「振り返り」。

 

 

<スイム>

 スイムはいつもどおり遠慮して、ウェーブの最後方からスタート。人の少ない方を選びながら右往左往。「めあて」どおり、前回封印していたキックを小まめに入れながら泳ぎますが、昨年同様透明度がほぼないので、どのくらい速度が出ているのか判らない状態。でも潮の流れを少し感じながらも前回よりは「前に進めている感」がありました。スイムアップしたときにガーミンで「40分」とタイムを確認しましたが、前回のタイムを記憶していなかったので「やった!!」という感覚はなく、「去年よりマシかな」という薄い達成感でした。なお、スイム単体での順位は上位1/3にギリギリ入るくらい。

 

 

<バイク>

 寒かったのでT1でトイレに立ち寄ってからバイクスタート。もともと遅い上に抑えめで走っていたので65キロまでの平坦・周回コースではひたすら抜かれます。それでも、転倒者や救急車を見るたびに「安全に、安全に」と自分に言い聞かせます。ケイデンス90くらいを目安にして少しでもペダルが重いと感じればマメにギアを軽くしました。おかげで直線でも30キロ出ていないことも。ただ、そこで無理しなかった分、後半のアップダウンの増えたコースでも元気に走り続けることができました。バイク全体では前回よりも3分しか短縮していませんが、寒さのためにエイドでトイレに並んだ(たぶん4分とか)のが災いしているだけで、走りながら自分のペース配分に納得してバイクアップできました。バイク単体では後ろから1/4くらいの順位。

 

 

<ラン>

 さて、最後のランですが、走り始めが絶好調でキロ5分半が自然に出ていました。しかし、3キロ過ぎのエイドで「ひょん」なことから急に足にブレーキをかけたところ、珍しく右太ももの背面が硬直。「まずい」と思って伸ばそうとしたら、その前面まで硬直。一瞬「残り20キロ近く走れないかも」と不安がよぎりましたが、騙し騙し小走りするうちにちょっとずつ復活。振り返るとバイクの後半で調子に乗りすぎて短い登りで脚を使い過ぎていたことが思い当たりました。「あそこは周囲と同じくしっかりペースを落とすべきだったか」と後悔。そこから13キロ過ぎまでのアップダウンは、脚と相談しながら登りでは歩きも交えてキロ6分半平均くらいで乗り切りました。そして海辺の平坦路に出てからは、「さあ飛ばすぞ!」と思ったものの既に太ももは言うことをきいてくれない状態。頑張ってもキロ6分半を切ることができません。最後の3キロは少しペースアップしたものの、バテバテになりながらゴールしました。ちょっとペース配分を間違えたかもしれません。というわけで、ラン単体では真ん中よりもちょっと後ろくらいの順位。

 

 

 というわけで、気が早いですが来年のめあてを忘れないうちに。

 スイムは「スタートから前に出て更に頑張る」バイクは「頑張らなくてもスピードが上がるスキルを身につける」(これは来年のというより、いまから1年間のめあてか?)、そしてランは「ペース配分を考えて走る」ですね。次回はもうちょっと6時間に近づきたいと思います。そうしないとロング挑戦なんて苦痛にしかならないでしょうし。

 いずれにしても、まだまだ改善点の多いそんな3種目でした。

 

 

 

 ついでに、先週の運動です。

3日(月)夜スイム1400メートル。

4日(火)夜バイク20キロ。

5日(水)夜スイム2000メートル。

6日(木)運動お休み。

7日(金)夜スイム1000メートル。

8日(土)移動日で運動お休み。

9日(日)スイム1900メートル+バイク90キロ+ラン21キロ(セントレア)

2019年6月 3日 (月)

今週の運動など。

27日(月)夜スイム1700メートル。

28日(火)運動お休み。

29日(水)夜スイム2300メートル。

30日(木)夜ラン7キロ。

31日(金)夜スイム1550メートル。

1日 (土)朝ラン10キロ。

2日 (日)朝バイク25キロ+午後ラン7キロ。

 

 

 

 軽く5月の振り返り。

スイム   36キロ(16回)

バイク 147キロ (4回)

ラン    118キロ(11回)

 

 

 ゴールデンウィーク中は頑張った割に、仕事が始まってからはあんまり頑張れていないかも。

 種目別では、スイムに少し偏っているかな。ランは100キロ超えたので及第点だけど、バイクは途中2週間も空いてしまったりして、質も量も不足しています。まあ、バイクのための体幹トレーニングはホソボソと継続していますが、その効果のほどは来週のセントレアで判るかな。

 

 

 

 さて、セントレアまで1週間。今日(2日)は、今さらながらバイクの掃除+タイヤとチューブの交換などをしました。交換作業はもう1週間くらい早くしておくべきだったかも知れませんが、昨年はセントレア直前でパンクしたこともあって、後輪のタイヤを前輪に替えて、後輪は新タイヤ+新チューブにしました。そして、その作業自体が大会時のパンク修理の実践練習になったかも。

 そして、今回のセントレアの目標ですが、まずは昨年の記録(6時間42分)を破ることですね。本当は6時間30分を切って、さらに6時間まで近づけておかないとロング(アイアンマン)の抽選に耐えうる記録とは言えない気がするのですが、今の実力ではだいぶ無理があるようです。まずは、各種目ともに楽にスムーズにこなしていき、記録は後からのお楽しみくらいの積もりで頑張ります。

 

 

 

Kimg0183

 

 

 

 というわけで、明日からセントレアまでは節酒です。というほど日々飲んでいるわけではありませんが、一応今シーズン最大の大会なので、念の為。

2019年5月27日 (月)

ここ2週間の運動。

13日(月)朝ラン5キロ+夜スイム1000メートル。

14日(火)運動お休み。

15日(水)夜スイム2300メートル。

16日(木)運動お休み。

17日(金)夜スイム3000メートル。

18日(土)運動お休み。

19日(日)リレーマラソンで2キロ×2回+スイム2200メートル。

20日(月)夜スイム2500メートル。

21日(火)運動お休み。

22日(水)夜スイム2500メートル。

23日(木)帰宅ラン22キロ。

24日(金)運動お休み。

25日(土)ラン15キロ。

26日(日)朝バイク45キロ+スイム2800メートル。

 

 

 

 GWの疲労か、なんとなくやる気がでなくて休息日が多い2週間でした。セントレアのミドルトライアスロンまで2週間となり、いっそのことリフレッシュのために鍼治療でも行こうかと迷っているこの頃です。

2019年5月13日 (月)

今週の運動。

6日 (祝)朝ラン7キロ+スイム2100メートル。

7日 (火)夜ラン7キロ。

8日 (水)夜スイム2550メートル。

9日 (木)夜ラン28キロ(帰宅ラン)。

10日(金)飲み会で運動お休み。

11日(土)バイク17キロ。

12日(日)スイム2500メートル。

 

 

 

 9日(木)に決行した2度目の帰宅ランの疲労が抜けず、週末にかけても低調な一週間になってしまいました。セントレアでのミドルトライアスロンまで4週間。こんなことでどうするんでしょうか。いろんなところに湿布を貼って、最後の一踏ん張りに備えています。

2019年5月 6日 (月)

今週の運動。

29日(月)ラン6キロ+バイク41キロ。

30日(火)スイム2300メートル+ラン11キロ。

1日 (水)スイム2500メートル。

2日 (木)ラン5キロ+インドアバイク40キロ+スイム2500メートル。

3日 (金)バイク43キロ。

4日 (土)ラン15キロ+スイム2100メートル。

5日 (日)法事で運動お休み。

 

 

 

 カレンダーどおりの連休だったこともあり、充実の運動生活を送ることができました。28日(日)からの1週間で15時間の運動を記録しました。ロングのトライアスロンを完走することを目的とするトレーニングを考えたときに、最大で週14時間の練習が必要かと想定していたのですが、「さすがに10連休だと、このくらいは動けるんだな」と感じました。

 

 

 

Kimg0177

 

 

 

 バイクトレーニングの本を読みながら、いよいよケトルベル(12キログラム)まで買ってしまいました。

 

 

 

 正直「筋トレ」は極力避けてきたのです。トレーニングのためのトレーニングになってしまいそうだし、「必要な筋力はポイント練習ではなく全体練習でつく」という持論のようなものを信条にしてきたもので・・・。

 ただ、バイクをこいでいると突然襲ってくる「姿勢の乱れ→急激な疲労感→大幅なスピードダウン」という負のスパイラルを食い止めるには、やはり体幹トレーニングが必須なんだと自分に言い訳しながらポチっと購入しました。

 まずは、「のんびり、ゆったり」股関節+腸腰筋を意識した筋トレから始めていますが、ちゃんと続けられるか不安です。まあ、昨年のミドルトライアスロンでバイク60キロを過ぎて発生したスピードダウンを避けるため、今はコツコツやっていくのみです。いつ、どのような形で筋トレの効果を実感できるかが、継続のモチベーションにつながってくるのだと言い聞かせています。

 

 

 

Kimg0178

 

 

 

 

 連休が長かったこともあり、子どもと分担してランチクッキングにチャレンジしました。久しぶりだったので、簡単にチャーハンを作りましたが、ちょっとゴマ油が多かったかな。それとやっぱり、自分で調理したものは「あんまり美味しく感じない」というのを久しぶりに実感しました。実際に美味しさの要素が足りていないだけかも知れませんが、やっぱり誰かに作ってもらうものの方が美味しいものですよね。

2019年5月 2日 (木)

運動の勉強。

Kimg0174

 

 

 GWに購入した本。

 ロードバイクを購入してすでに3年になりますが、習う機会もないし、乗る機会もそれほどないので「伸びしろ」は一番ありそう。完全我流を反省し、トライアスロンの大会で時速30キロを維持することを目標に、少し学んでみたいと思い立ちました。読み始めると、自分がどの程度「できていない」のかが今ひとつピンとこないことに気付きました。

 この本にはバイクを使わないドリルがたくさん載っているので、一つずつ時間をかけて身体に覚えさせてみたいと思います。

 

 

 

Kimg0173

 

 

 

 水泳は、以前からお世話になっている方の最新刊らしいものがあったので、「ついで」に買いました。こちらは4泳法なのでトライアスロンというよりも水泳の指導員資格のためです。

 最近ようやく背泳ぎがモノになってきた気がしていましたが、疲れるとフォームが崩れますし、平泳ぎは未だに「なんとか連続泳ができる程度」に留まっていますし、バタフライに至っては呼吸が苦しくて25メートルで息切れする有り様です。そんな自分に「喝を入れる」くらいの気持ちで買いました。

 

 

 

 頑張りましょう。

 ちなみに今年度1回目の基礎指導員検定は、10月に決まったようです。横泳ぎ、潜水、飛び込みの練習もしておかないと。横泳ぎ以外は、普段のプールでは練習できないので、横浜国際プールに行くことになりそうです。

2019年4月30日 (火)

ざっくり、ここ2週間の運動など。

15日(月)夜スイム2300メートル。

16日(火)夜インドアバイク20キロ。

17日(水)夜スイム2300メートル。

18日(木)運動お休み。

19日(金)朝ラン4キロ。

20日(土)風邪で運動お休み。

21日(日)休日勤務で運動お休み。

22日(月)朝ラン3キロ+朝スイム1000メートル。

23日(火)朝ラン10キロ+午後スイム2500メートル(振替休暇)。

24日(水)飲み会で運動お休み。

25日(木)飲み会で運動お休み。

26日(金)飲み会で運動お休み。

27日(土)夜ラン6キロ(二日酔いでした)。

28日(日)休日出勤のあとスイム2300メートル。

 

 

 

 なんと!皆生トライアスロンも落選でした。

 

 

 

 あしかけ3年でトライアスロンの抽選は4戦全敗。2年前の佐渡B、去年の佐渡B、そして今年の宮古島&皆生。

 特にロングは過去の成績とかを細かく聞かれるので、単なる抽選ではなく、きちんと書類選考しているっていうのは判るんですけどね。ミドルの成績が6時間40分ではダメなんでしょうね。今年6月のセントレア(ミドル)では、もうちょっと良い成績を残して来シーズンのロングの抽選で安心して選んでもらえるようにしなくては・・・。

 

 

 

 とか殊勝なことを書きながら、正直「これじゃ、いつになったらロングに出られるんだろ」とか、「保育園落ちて「〇〇死ね」とか書いていた人がいた」とか、愚痴っぽいことも書きたくなります。

 ま、それもこれも、東京マラソンでくじ運を使い果たしてしまっているだけかも知れませんけどね。

 

 

 

 というわけで、今シーズンはミドル1回とOD1回にすることにして、あとはウルトラマラソンの練習や、バイクの練習に充てたいと思います。いざロングに当選したときに、6時間以上かかるであろうバイクで苦しみたくないし。何事も前向きにとらえ、頑張りましょう。

2019年4月14日 (日)

今週の運動など。

8日 (月)夜スイム2100メートル。

9日 (火)朝ラン5キロ。

10日(水)夜スイム2000メートル。

11日(木)夜ラン9キロ。

12日(金)夜スイム2300メートル。

13日(土)朝ラン10キロ。

14日(日)休日出勤と怪我で運動お休み。

 

 

 今週も木曜夜に帰宅ランを決行する予定でしたが、忘れ物をして実行できずに普通に電車で帰宅した後の10キロランになってしまうハプニング。それ以外は順調に運動していたものの、13日(土)の朝ランのあとで急に右足カカトに痛みを覚えて、即刻病院へ。疲労骨折等で練習できなくなることだけが心配だったのですが、幸い骨には異状なく、足底筋膜炎のような筋膜の炎症ではないかと。というわけで、数日はジョグ中止。

 ただ、その間もスイムやバイクの練習は可能なので、トライアスロンのトレーニングは継続可能でひとあんしん。

 

 

 

 Kimg0171 

 

 

 カカトの痛みで病院へ行ったあとで、久しぶりに家族でトンカツを食べに行きました。

 画像はこれだけですが、やっぱりここのトンカツは美味しいです。家族4人でお腹いっぱいになって、私はビールと日本酒を1杯ずつ飲んで、密かな贅沢ですね。これからも何か機会があれば、このささやかな贅沢を楽しみたいです。

 

 

 

 

 さて、次の水曜くらいから横浜マラソンのエントリー開始です。どうせ抽選になるでしょうが、今回は当たるかなあ。市民枠、県民枠を利用しても2年連続落選しているので、あんまり自信がありません。でも、エントリーしないことには当選も落選もありませんからね。

2019年4月 8日 (月)

今週の運動など。

1日(月)夜スイム2100メートル。

2日(火)夜ラン5キロ(短め、キツめ)。

3日(水)夜スイム1800メートル。

4日(木)帰宅ラン28キロ(初のチャレンジ)。

5日(金)夜スイム1000メートル(帰宅ランの疲労抜き)。

6日(土)運動お休み(洗車とタイヤ交換作業)。

7日(日)朝ラン10キロ+夕方インドアバイク30キロ。

 

 

 

 31日の休日勤務の疲れから「軽め」でスタートして、4日の帰宅ランで再び疲労。週末も全体に「低調」で終わってしまいました。少し無理をしても6日あたりでバイク練習(外)を入れたかったところです。

 

 

 

 さて、突然帰宅ランを入れた理由ですが、1つには年度が変わって職場環境に変化があり通勤ランをしやすくなったこと、もう1つは9月のウルトラマラソンにエントリーしたので、その不安を払拭するために取り敢えず走ってみた、のでした。

 ほぼ全コース初めての道で、利用したガーミンのナビも初めてで、うろうろしたりペースを乱したり、28キロなのに4時間弱もかかってしまいましたが、次回からはもう少し短縮して走れるでしょう。何より普段なら通勤に80分くらいかかり、帰宅後に着替えて走る・・・という面倒さがなく、たっぷり30キロ近く練習できるのは大きいですね。今後も週に1回くらいは続けていきたいです。継続していけば、疲労度も下がって他の2種目への影響も減ってくるでしょうし。

 

 

 他方で、6月のトライアスロン(セントレア:合計約112キロ)まで2か月となりました。去年は目標に遠く及ばない6時間41分だったので、今年こそ6時間30分切りを目指して、帰宅ランと並行して週末のロングライドを入れて備えたいと思います。まずはお尻も脚も含め、どこも痛くならない快適なペダリングを目指していきたいですね。

 あとは、去年は初チャレンジで右も左もわからない状態での大会でしたが、今年は2回目なので、2泊3日の名古屋旅行としてもうちょっと楽しみながら過ごせればいいなと思います。楽しむためにも、事前にしっかり練習をして、準備をして、臨みたいです。

«今週の運動と3月の振り返り。