2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

2018年8月21日 (火)

スイム環境を変えてみたら。

 夏休みの初日(20日)、約2年ぶり(たぶん)にスポーツジムに入会してきました。入会の理由は、とにかくスイムの時間を増やしたかったことに尽きます。あとは時期的に、マラソンシーズンが始まる前の今がスイムの集中練習に適していたこととか。冬場に入り、バイクやジョグの練習が増えたり、スキーに行ったりと考えると、高額投資の元が取れるか不安ではありますが、年内か、年度内か、当分の間は週4くらいで通いたいですね。



 というわけで、手続き後に早速ひと泳ぎしました。平日の午後ということで空いていたこともあり、久しぶりのジムプールは快適至極。ほとんど波がないので、進む進む。バタフライも突然上達したかのように普段より楽に泳げてしまいました。途中1キロ(自由形のプル)連続泳したときも、合計18分ちょっとで泳げてしまいました。以前スポーツジムに通っていた時は頑張っても19分はかかっていたのに、公営プールで揉まれた効果かな?
 主に職場帰りに利用するので夜間の混雑具合が気にはなりますが、通勤途中の駅近であり20時過ぎまで残業しても軽く泳げる時間的な余裕もあるし、ここでミッチリ4泳法を身に付けたいと思います。そのためにも、アップやドリルなど、練習メニューのルーティンを考えていかないと。


 ところで、今年は台風が多いですね。9月1日には御宿でのOWSが控えているので心配です。去年も台風で中止だったし大丈夫かな。

2018年8月19日 (日)

悩みは深い。でも深いほど楽しい?

 まずは、今週の運動から。



13日(月)スイム3000メートル(再び目黒区営プール)。
14日(火)残業で運動お休み。
15日(水)理由は不明ですが運動お休み。
16日(木)久しぶりにジョギング8キロ(半分はウォーキングでしたが)。
17日(金)電車寝過ごして運動お休み。
18日(土)スイム3200メートル(何年ぶりかな?外プール)。
19日(日)これまた久しぶりのバイク31キロ。

 もう1回くらいスイムを入れたかったところですが、職場帰りにプールに寄るはずが、目当ての駅を寝過ごして行きそびれたりしてしまい・・・(金曜)。我ながら情けなかったですね。
 しかも、相変わらずバタフライの練習がうまくいかなくて。だんだん辛くなってきました。問題はストロークなんです。息が苦しいし、腕がうまくまわらなくて、泳いでいても怖くてドルフィンキックだけの練習になってしまいます。つまり上半身がバタフライのストローク練習から逃げている状態。息継ぎもうまくできてないので、ストローク練習を身体が拒否してる状態です。

 本を読んだり、ネットで動画を観たりして、肩甲骨を寄せることで両肩を少し水面上に持ち上げながら、腕の力ではなく肩甲骨を中心にリカバリー(腕を頭の前に戻す動作)すればいいことは判ったのですが、頭で理解するのと身体が理解するのは別ですね。現時点では25メートルを泳ぐのがギリギリで、息もゼイゼイ。まずは泳ぎだす前段階、足をプール床に着いたまま、腕を回したり、息継ぎの練習をしたり、からスタートしないとダメなのかも知れません。


 とか言いながら、土曜日は数年ぶりの屋外プールで日焼けしながら泳いできました。もちろんバタフライのドリルだけは辛いのですが、その他の練習は青空の下で気持ちよかったです。少しくらいの楽しみがないとね。

 さて、明日から5日間の夏休み(パート1)です。前後の土日も入れると9連休。旅行や遠出の予定はありませんが、のんびり読書したり、プールで特訓したり、バイクで少し遠出したり、やりたいことはたくさんあります。
 あんまり欲張らないようにしないと、消化不良で終わってしまいそう。

2018年8月12日 (日)

今週の運動など。

6日 (月)スイム3200メートル(うまくいかないバタフライに愕然)。

7日 (火)残業で運動お休み。
8日 (水)残業&台風で運動お休み。
9日 (木)スイム2800メートル(引き続きバタフライに苦戦)。
10日(金)残業で運動お休み。
11日(土)休日出勤のあとスイム2500メートル(バタフライに微かな光が)。
12日(日)ラン5キロ。


 こうして振り返ると、残業に休日出勤があって多忙そうに見えますね。まあ、それだけ終わらせるべき仕事があるのはありがたいことです。

 それはともかく、今週の運動はスイムに次ぐスイム。だいぶバタフライに苦しんでいますが、週3回もスイム練習に充てたおかげで取り敢えず25メートルは泳げるようになりました。久しぶりのノーバイクWeekになってしまったのが若干気掛かりではありますが。


P8120003


 水泳熱は運動そのものにとどまらず、普段から「どうすればバタフライをマスターできるか」「どんなドリルをすれば効果的か」などなど、頭からスイムが離れない状態が続いています。
 そんなこんなで、散髪に出かけたついでに新しい本まで購入してしまいました。この著者の本は今までも何冊か購入しており、自由形と平泳ぎの練習ではだいぶお世話になりました。「楽に長く」というターゲットが自分の考えに合致、というのもおこがましいですね。きっと、何度も読んでいるうちに私が感化されたみたいです。

 まあ、運動は机の上では行わないですし、「畳の上の水練」なんてことも言いますが、個人的には身体を動かしつつ同時並行で読んだり観たり多角的にやらないと成長しないと考えている(特にスキーで実感)ので、少なくとも9月最初のOWSまではスイム漬けの日々となりそうです。


P8040002


 なかなか上達しないバタフライも、その難しさ故の楽しさがある一方で、今週は平泳ぎが急に進むようになった上、呼吸も急に楽に感じるようになりました。自由形でも実感していましたが、4泳法というのは相互に関係が深いようで、目当ての泳法の練習(ドリル)を繰り返すことで別の泳法の上達が起こるものなんですね。
 こんな年齢になるもっと前から水泳に夢中になればよかったなあ。

2018年8月 7日 (火)

笑っちゃうくらいの「下手さ加減」。

 6日(月)、週の初日から仕事帰りにスイム練習に行きました。結構本気です。



 横浜国際が貸切中なので、久しぶりに目黒区民センター(屋内)へ。この時期は屋外の長水が20時まで営業しているので、屋内は空いているだろうという目論見のもと19時過ぎに到着しました。
 しかし、思ったよりも混んでいます。

 目黒はフィンもパドルも使えない(普通の公営プールでは使用不可ですね)ので、基本的に常に腕とキックを使った通常泳法です。まずは自由形・平泳ぎ・背泳ぎを200ずつ泳いでバタフライだけはドル平(腕は平泳ぎ、キックはバタフライ)で200泳いだ後、さらに自由形だけ200追加してアップ1000メートル終了。
 続いてドル平をしながら時々腕をバタフライのストロークに。3回に1回くらいかな。25メートルで2、3回くらいストロークが入ります。これを500メートルくらいしたところで、5分間の休憩時間に入りました(そういえば、横浜国際は強制休憩の時間がない。なんでだろ?)。


 休憩後は一旦自由形で500メートルほど連続泳。一応9月1日にOWSの大会があるので、その練習です。その後は再びバタフライのストローク練習のつづきです。できるだけ多くストロークをするように心がけますが、「腕が上がらない。息が続かない。頭の中もいっぱいいっぱい。」で、いったい何の練習をしてるのか判らないくらいの「ぐちゃぐちゃ」に。
 ここで思わず、泳ぎながら笑っちゃいました。余りの出来の悪さに、落ち込むことも忘れて、「これでこそ、克服し甲斐がある!!」なんて思ったりして。

 結局ごちゃごちゃになったままタイムオーバー。泳いだ距離も今ひとつ判らなくなってしまいましたが、たぶん3200くらい泳いだと思います。
 次回は横浜国際でフィンとパドルに手伝ってもらいながら、みっちりと練習したいと思います。空いてるといいなあ。

2018年8月 5日 (日)

今週も頑張りました。

30日(月)スイム3500メートル。

31日(火)残業で運動お休み。
1日 (水)スイム3000メートル(初めてバタフライのストロークにもチャレンジ)。
2日 (木)ラン4キロ(のはずが途中でフラフラになりダウン)。
3日 (金)飲み会で運動お休み。
4日 (土)バイク28キロ。
5日 (日)バイク25キロ。


 この暑さの中なので、上出来な一週間だと思います。来週もスイムを中心に頑張ります。

2018年8月 4日 (土)

熱中症?と最近のスイム。

 異常気象なのかどうかはともかく、酷暑が続いています。そのため陸上トレーニングは極力避けているものの、毎日プールに通うのも贅沢なので久しぶりに夜ランを試みました。最初の1キロ弱を歩いたあと、2キロくらい走りつつ「心拍が上がらないけど呼吸が苦しいなあ」なんて思っていたところ、急にフラフラになってあやうく歩道から車道への段差を落ちそうになってしまいました。後ろからついてきた家内が「だいじょうぶ?」と声をかけてくれて正気を取り戻しましたが、もしこれがバイク練習時だったらと思うと「ぞ」っとします。

 まあ、当分の間はランではなくてウォーキングくらいの練習にとどめるべきなんでしょうね。とか言いながら、今年も東京マラソンにエントリーしました。




 他方で、スイム練習は順調に進んでいます。平泳ぎの練習から少しずつ背泳ぎの練習へと移行していましたが、ここ1か月は最終種目のバタフライにチャレンジ開始。フィン(足ひれ)を使ってドルフィンキックの練習を繰り返していました。で、前回のプールで、ストローク(腕のかき)も含めたバタフライの全体練習を初めて行いました。足にフィンを付けていたので思ったよりも泳げましたが、やはり息が続かず長くは泳げません。もしかしたらフィンを外した方が息苦しさはなくなるのかも知れませんが、フィンがないと前に進まないと思います。
 というわけで、まだまだバタフライの特訓は続きますが、他の3種目はそれなりに泳げるようになってきました。かれこれ30年近く泳ぎ続けている自由形はともかく、平泳ぎもキックが進むようになり、息苦しさも殆どなくなりました。背泳ぎは息苦しさとは元々無縁ですし、ストロークもだいぶ形になってきたかな。もうちょっとスピードが上がればいいのですが、自由形と同じく「速度重視ではなく、ストロークの少なさ重視」で今後も練習を重ねていこうと思います。
 水泳については、自分なりに泳げるようになると、あとは延々と泳ぎ続けることで泳ぎ方を洗練していくようなイメージですね。泳ぎ続けながら、とにかく楽なポジション、楽な腕・脚の動きを目指して、ひとかき・ひと蹴り毎に少しずつ「余分なアク」を身体から抜いていくような感じです。時間は長くかかりますが、一旦身体がその泳ぎを覚えてしまうと、ほとんど逆戻りがありません。1週間くらい練習しないと筋肉が落ちるのか以前のような走りができなくなるランやバイクとは、そこが違うようです。
 さらに面白いことに、平泳ぎや背泳ぎの練習だけしていても、泳いだ距離の長さだけ自由形も上達しているような感じも得られます。やっぱり前世はカッパだったとしか思えない、そんな今日この頃です。

2018年7月30日 (月)

今週の運動など。

23日(月)ウォーキング7キロ(あまりの暑さに走り出せず・・・歩いて終了)。

24日(火)スイム2800メートル(ふくらはぎツリました)。
25日(水)残業で運動お休み。
26日(木)ふくらはぎが痛くて。
27日(金)思ったよりも重傷だったようです。
28日(土)台風で休息日(予定していた海でのスイムレッスンは当然中止)。
29日(日)休日出勤後にバイク22キロ+ラン5キロ。


 今週は出足は良かったのですが、スイムで痛めたふくらはぎの回復に時間を要してしまい、全体的に低調でした。日中の暑さで発汗しミネラル不足になるんでしょうか、身体全体が痙攣しやすくなっているようです。まあ、年齢のせいもあるんでしょうけどね。


P7290001


 フィンを使ったスイム練習を始めてから約1か月。だいぶ慣れてきましたが、まだバタフライの本格的な練習には至っていません。今のところは腕を回さずにドルフィンキック+平泳ぎのストロークで息継ぎ、という中途半端な練習をしながら、腰から下全体を使ってキックする感覚を少しずつ身体に染み込ませているといったところでしょうか。


 フィンを使ったキック中心の練習をしていると、上半身を使ったストロークの練習もしたくなってきて、同じコースで泳いでいる皆さんの練習方法にすっかり感化されて、写真のパドル(フィンの上にある、手のひらにつける道具です)をポチっと購入してしまいました。これで、プルブイ+フィン+パドルと揃って、部活セットが揃ったような状態になりました。
 中学は文化部、高校は帰宅部だったのに、50歳を前にしてこんなに懸命に運動に取り組むことになろうとは、まったく予定していませんでした。もっと小さい頃から始めておけば・・・と思うことも時々あります(特にプールで若い皆さんの華麗な泳ぎを見ると強く感じる)が、この年齢で1つのことに懸命になれるのは幸せなことですよね。正確には、トライアスロンなので「3つ」のことですけどね。


 さて、今週はどんな運動ができるかな。

2018年7月23日 (月)

先週の運動です。

16日(祝)バイク53キロ(途中で挫折した津久井湖ライド)。

17日(火)スイム3200メートル(横浜国際)。
18日(水)残業で運動お休み。
19日(木)ラン6キロ(バテバテです)。
20日(金)残業で運動お休み。
21日(土)バイク25キロ。
22日(日)休養日。


 熱暑ですね。夜でも陸上トレーニングは息苦しい。10月に横浜マラソンが控えている家内に付き合って19日の夜は一緒に走ったのですが、とても1時間は走れませんね。よく考えると、現在エントリーしている大会は9月1日のおんじゅくOWSだけだし、トライアスロンは来シーズンまで何もないし、暑い中を頑張りすぎて体調崩したり怪我したりしても仕方ないので、ここで一気に練習のペースを落とすことにしました。
 というわけで22日は休息日にしたついでに、近所のお鮨屋さんで鰻を食べてきました。ついでに馬刺しも頂きました。生ビールも2つ。これで真夏を乗り切って、秋にはバイクとランの強化を図りたいと思います。


 22日は運動しなかった分というわけでもありませんが、バイクのサドルを調整しました。気持ちサドルを前に出してみました。8月の終わりまでに100キロくらいのライドが一度できるといいなあ。


 さて、来週末の28日(土)は長男とその友達を連れて、おんじゅくのスイムスクールに行ってきます。二人ともスイムスクールに通っているのですが、海で泳ぐ練習がうまくいけば、9月のOWSと同時開催する500m×3のリレーに3人で出場しようという魂胆であります。
 自分は午前が3.84キロ単独泳があり、午後にもリレーで500泳ぐのかあと少し不安はありますが、子供たちが案外「やる気」になっているので、それの付き添いです。負けられません!!

2018年7月16日 (月)

先週はさぼりまくり。

9日(月) 残業で運動お休み。

10日(火)飲み会で運動お休み。
11日(水)スイム3000メートル。
12日(木)残業で運動お休み。
13日(金)再び飲み会で運動お休み。
14日(土)バイク22キロ。
15日(日)休日出勤で運動お休み。


 飲み会や残業が重なって、久しぶりの週2日のみで終わってしまいました。ちょっと失敗でしたね。


 それにしても、とにかく暑い。ラン練習は自殺行為に限りなく等しいでしょう。スピードが出るから少しは涼しいかな?と思って日が暮れてからバイク練習をしたりしましたが、2時間くらい「こぐ」つもりが1時間で終了にしてしまいました。
 三連休最終日の今日は、思い切って日中の相模湖ライドの予定を立てましたが、強烈な暑さに戦意喪失して、途中で津久井湖ライドに変更。30分もこいでいると頭の中もバターみたいにとろけてきて、安全確認なんかも不安な状態。車の渋滞もひどいし、ちょっと怖かったです。失敗したかと。
 結局3時間かけて休み休み、53キロくらいで終わりにしてしまいました。


 ところで、9月1日のおんじゅくオーシャンスイムレース、3.84キロにエントリーを済ませました。これを機会にスイム練習の頻度を週1から週2くらいに増やしたいけれど、できるかな?

2018年7月 8日 (日)

今週の運動など。

2日(月)バイク28キロ。

3日(火)スイム3200メートル。
4日(水)飲み会で運動お休み。
5日(木)釣行前夜で運動お休み。
6日(金)釣行当日で運動お休み。
7日(土)釣行から帰宅後にバイク22キロ。
8日(日)バイク21キロ+ラン5キロ。


 こうして振り返ると、釣りとトライアスロンは両立がなかなか厳しいのが判りますね。釣行は往復の運転や睡眠不足とその回復までを考えると、最低でも2日間は運動ができなくなってしまいます。渓流釣りの解禁期間がトライアスロンのシーズン直前から本番の期間と重なることを考えると、毎週のように釣りをしながらトライアスロンも参加するなんてことは絶望的ですね。


P7070001

 それはそれとして、今日は朝から出かけて、鍼治療(肩こりと水泳によるカカトの不調のため)+散髪を済ませ、日差しが和らいできた夕方からバイクとランのクロストレーニングをしました。
 主目的は昨日に続いてサドルの微調整。今日も1時間くらいしか乗っていないので収穫は少ないのですが、このサドルは先が二股になっている分幅広なので、あんまり後ろに乗ると太もも内側にサドルが擦れることが判明。まあサドル後部に乗るのは主に下り坂やブレーキをかけるときで、あまりペダリングしないことが多いので問題はなさそうです。
 それから、このサドルは3点支持ではなく、左右の坐骨の2点支持である分坐骨への負担が少し多め。人によっては坐骨が痛くて耐えられない場合もあるそうですが、昨日今日の60分くらいのライドでは影響はなし。今後、より長い時間乗った時に痛みが出るかどうか、ですね。


 そんなわけで、ちゃんと調整もできていない割にはスムーズに使い始めることはできたと思います。ただ、1つだけ気になるのがサドル表面が滑りやすいことでしょうか。急にペダルを踏み込んだり(急にしなきゃいい・・という話も)、シフトチェンジの軽い衝撃でも少しずつ接触面がずれるような感じがします。
 触った感触がソフトで気持ちいいくらいの表面仕上げになっているのですが、それが「アダ」となっている気がします。まあ、これも慣れの問題ですかね。それだけズレやすい接触面があるからこそ、よりスムーズなペダリングやシフト・ブレーキが身につくのかも知れません。


 というわけで、サドルとの「対話」は継続中です。案外楽しいかも。

«釣りとサドル。